So-net無料ブログ作成

頑張ったオヤジ [雑記]

古希祝い、掛川花鳥園にて
DSC08684 (1).JPG

ちょうどこの頃「足の裏に大きなタコができて歩きにくいんだ・・」ってボソリと・・
でも足の裏には何もできていません。

それからしばらく、、
先日の父の日に外食しようと迎えにいくとオヤジは杖をついて家から出てきました(゜レ゜)


古い人間、自分の事は二の次なんですかね・・


医師から、腰と首に相当負荷が掛かっていたようですが、ご本人の生活の様子はいかがでしたか??
と聞かれ、私もお袋も「いえ、特に何も・・」と答えると、
「相当キツかったと思いますよ」っと。。

腰も痛かっただろうに、そんな顔ひとつ見せずに孫と遊んでいたオヤジ。。
『ワシはお前みたいに子どもの面倒なんて見てこなかった。だからせめて孫とは遊んでやりたいんだ。』

本来、オヤジの愛情ってのはこういうものなんですかね?
ボクには大きすぎてとても持てそうにありません…
ちょっと泣きそうになりました…


7月1日に手術。
予定7時間のところ終わってみれば10時間の大手術。

70才を過ぎ10時間の大手術に耐えるオヤジ。。
さすがオレのオヤジです^^

術後6日目の今日、もうスタスタ歩いています。。
さすがオレのオヤジです^^

そんなオヤジがボクに言いました、「オイ〇〇、医者には早くかかったほうがいいぞ!」

おもわずボクは「そんなことわかっとる!!だから俺は自分の歯をペンチで抜いたりしたことはないわっ!!」って言ってやりました(ーー;)


まだ退院日も決まっていないのに、会社にすぐに復帰できると連絡入れたそうです・・


出来ればもう隠居してほしいな^^;
でも、たぶんムリ…

nice!(24)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 14

さーち

順調に回復して、お父さん良かったですね。
by さーち (2013-07-08 00:15) 

あるいる

我慢を我慢と思わずにふつうにできる年代のお父さんですね。
昭和のオヤジはたいしたものです。

by あるいる (2013-07-08 05:10) 

砂漠のラクダ

強い親父さんですね!ちょっとうるっとしてしまいました。。。
メタボさんが子供の頃は日本はまだまだ元気がありましたからね(自分も同じですが)^^;
確かに!子供の頃。。親父に遊んでもらった記憶って。。。あんまり有りませんね^^;
頑固で怖かった親父が。。。実は子供(自分)の事を気にしてくれていた。。。
それだけで十分ですね!
by 砂漠のラクダ (2013-07-08 18:44) 

だいず

我慢強いお父さん。
そろそろ弱い所見せてくれてもいいのになぁって思っちゃいます。
親にしてみれば、子供はいつまでたっても子供で
弱いトコ、見せられるか!って感じなのでしょうかね。
お父さん、ペンチで抜いちゃいましたか…@@ 
by だいず (2013-07-08 20:30) 

muk

父は偉大です。いなくなってからひしひしと感じます。いつも背中で教えてくれていました。
by muk (2013-07-09 04:52) 

aidesu

大変でしたね。
うちのオヤジはやっと引退しましたが
頭から出血して緊急手術したりとかなりガタが出てきました。
後はのんびりと生活してもらいたいと願っております。
by aidesu (2013-07-09 11:34) 

ゆん

父親とは多くを語らずずっと見守ってくれている
存在なのですね。。。
手術後すぐ職場に。。。とても気丈なお父様ですね^^
by ゆん (2013-07-10 09:00) 

メタボ歴4年

さーちさん。あるいるさん。砂漠のラクダさん。
だいずさん。mukさん。aidesuさん。ゆんさん。
まとめてのレス、すみません…(T_T)

親父は昨日抜糸を済ませ、リハビリの先生と初対面。
その先生は術後、リハビリを含め15・6日後の退院を考えていたようですが、
歩行機も杖も使わずスタスタ歩いている親父の姿に唖然としたそうです…

で、今日は先ほどオフクロから電話があり、主治医の先生から『連休明けの退院を考えていましたが今週末でもよさそうですね。』って太鼓判もらったようです。
えっ??リハビリなしってか??

親父パワー恐るべしですが、調子にのらないよう『主治医の先生の手術が良かったからだと思うよ…』って、釘をさしておかないといけません。
って、オフクロが言ってました。

みなさまからの心配コメントすごく嬉しかったです♪

ですが、、
強かった…否、強い親父、未だ健在です(*^^*)

by メタボ歴4年 (2013-07-10 16:07) 

ZZA700

最近は頑固親父が少なくなってきましたから、
いつまでもお元気でいて欲しいですね。
お父様と息子さんがそっくり~。
DNAが脈々と受け継がれていますね^^
by ZZA700 (2013-07-13 13:20) 

メタボ歴4年

ZZA700さん
まさに絵に書いたような頑固オヤジでしたが、今じゃ孫の言いなりです(笑)
ボクと息子は親父から、汗かきと言う要らないDNAもしっかり受け継いでいます(((^^;)

by メタボ歴4年 (2013-07-13 17:44) 

華

素敵な親父さんですね。
私にはもう父はいませんが、やはり目標というか、いつまで経っても追いつきたい存在でします。

メタボさんも、ペンチで歯を抜く(す、すげぇ・・・)前に医者へ行ってくださいね(^^)
by (2013-07-13 22:47) 

メタボ歴4年

>華さん
恥ずかしながらこの歳になって、ようやく親父が何を考えていたのか分かるようになってきました。
いかにこれまでちゃんと向き合ってこなかったか、と言う結果だと猛省しきりです…

ペンチのくだり、なぜそんな事したの?との問に『兄弟、みんなそうだったから…』って回答でした(笑)
たいしたもの?です(((^^;)

by メタボ歴4年 (2013-07-15 12:16) 

sora

お父様、大変でしたね。
でも退院も早く良好そうで何よりです。^^

自分のことはついつい後回し。頑張り癖がついてしまっている。
どこでも親って、そういうものでしょうか。
自分の両親にも当てはまり、、、きっと私だけでなく
この記事を読みながら同じ想いをされた方は多いはず。
by sora (2013-08-01 13:20) 

メタボ歴4年

>soraさん
結局親父は7月13日に退院し、14日の早朝から町内のゲートボールに参加したそうです…(((^^;)
ですが親父の姿を見る度『ほんとに大丈夫なのか?』と勘繰る自分がいますが、術前と明らかに動きが違うので少しは安心しているところです(^^)

ご心配いただき、ありがとうございました♪

あっ!それと例の『夢』ですが、半年経っても形のかの字も見えて来ません…(笑)

by メタボ歴4年 (2013-08-02 14:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。