So-net無料ブログ作成

そうだ!九州に行こう。 「福岡 志免町」  [Trip]



熊本城をあとに一路福岡へ^^

福岡空港の近くでジェットエンジン音を楽しみながら、旧友の待つ志免町へ。。

ナビを頼りに友人宅を捜していると・・・


あれれ?どこかでみたような・・・
DSC00484.JPG

忘れもしません。。ちょっとした衝撃でした。
ソネブロユーザーで、ボクが勝手に尊敬している(同じカメラシステム使っています)方がいるのですが、
その方がアップした建物を偶然発見してしまったのです^^

志免鉱業所竪坑櫓です。
DSC00487.JPG

インパクト有りすぎ^^;
DSC00494.JPG

その方の記事を目にしたとき、その姿にゾッとしたのと同時に「ゴーストマンション?」って言葉が頭にうかびました(笑)
DSC00490.JPG

でもこの櫓は、炭鉱の歴史を語る上でかなり重要で貴重な文化財になっているようです。
廃屋撮りの人たちの間でも、一通り廃屋撮ったら〆に竪坑櫓と言われているそうです。志免だけに・・・。
たしかに廃屋ですね。
DSC00495 (1).JPG

昭和18年に完成し、炭鉱が閉山される39年までバリバリ石炭を搬出していたみたい。
DSC08671.JPG

竪坑櫓として役目を終えた後解体の話も出たようですが、あまりに巨大なため費用が工面できず、
解体話が立ち消えしていたところ、「いや、むしろ文化財として後世に残していくべきだ!」と有志が集まり
保存の運びとなったようです(^^♪

時代の流れを見てきたんですね♪
DSC08677.JPG

友人宅に向かう事なんてすっかり忘れて夢中でシャッターきっていましたが、友人から「まだ?今どこ?」と連絡が・・
後ろ髪ひかれつつ車に戻ると、イイ感じに西日が^^
DSC08682 (1).JPG

この後この建物についていろいろ聞きましたが、ライトアップもされてるみたいですね☆
しかもクリスマスイブと大晦日に・・
おもわず、「ゴーストマンションなのにイブと大晦日?」って聞いてしまいました(笑)

今回少し脱線した感がありますが、「福岡編」につづきます・・^^:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。